Top / シナリオ / 二正面作戦
HTML convert time: 0.008 sec.

シナリオ/二正面作戦

Last-modified: 2015-09-19 (土) 23:30:30

勝利条件

  • 敵の全滅

敗北条件

  • アレスの撤退
  • 指定位置に到達される

ステージデータ

初期配置

自軍アレス他7人
敵軍 西ヘビーナイト×2
敵軍 中央ディフェンダー×3ハイロード×3
敵軍 東レンジャー×3

増援

敵軍 東マリエルサマナー×2ヘビーナイト×2
敵軍 中央ジェシカホーリーナイト×3サマナー×2

攻略

帝国は重要拠点を光輝軍に相次いで攻められており、相手の陽動作戦を警戒しつつも結局、主力部隊を2分割するという異例の事態に。
とは言っても分割内容は、新皇帝リコリス+投降組と、アレス率いるプレイヤー部隊であり、プレイヤーが操作可能なのはいつものメンツなので普段とやることに変わりは無い。

新皇帝側に帝国貴族が付き従うのならともかく、新皇帝の周りが旧知とはいえ全員よその投降組だけで固められるのはどうなのか。
中にはノエミやミシェルの姿まであり、帝国軍幹部が一人も護衛につかない姿に違和感がある。
誰かが寝返り、リコリスをまたどこかへ連れ去ってしまう心配は無かったのだろうか?
さすがにアレスは妹を案じていたが、身内の結束はやたら強固で、そういったところで大きな問題は起きないのが今作のシナリオ。もはや杞憂ってやつな。

ステージに初期配置されている敵はすべて名無しであり、ネームドの増援必至と思しきマップである。
そしてその予想は当たる。

また、敗北条件が防衛地点に到達されるになってはいるものの、敵指揮官は移動より指揮官撃破を優先する。
傭兵をオトリに敵の進行ルートさえ塞いでしまえば戦いに持ち込める。
相変わらず、戦略性のないCPUである。

しかし、敵のステータスが総じて高く纏まっており、その全員が素早く攻めてくる。
騎兵がうじゃうじゃ居るので前ステージよりも難易度が高い。
1人2人が頑張るだけではクリアしようのない、連携の重要性が光る良SRPG面だ。
序盤からちょくちょくこういった面があれば、多少は今作の評価も変わったんじゃないのか…

さらに、増援の数まで恐ろしく多い。
初期配置分の全滅を合図に、ジェシカとマリエルの大部隊が追い討ちをかけに現れる。
序盤で消耗し過ぎると、どこかで囲いを破られ敗色濃厚になってしまう。
というか、後から「私たちも出ますよ」じゃなくて初っ端から出ていれば勝ててたんじゃないのジェシカ様?
そして、例によってHP3以下になると撤退する慎重ぶり。
ジェシカはオーブを所持している。マリエルはミョルニルを所持している。
うまくエースをぶつけられれば何とか入手出来るか。

しかしルクレチア様に告白して成功していた場合、話は全然違ってくる。
前のステージのグスタフが落とすダークワンドと魔術の素養により基礎ダメージ10のファイヤーストームまたはサンダーで
闇傭兵よりも魔法に弱い光輝傭兵を来た順に焼却処分するだけのステージになる。
騎兵飛兵弓兵歩兵の傭兵は即死。槍兵僧兵の傭兵も9ダメージで戦闘不能。
指揮官も4以上くらってセルフヒールbotに。
ダークワンドはマイヤに渡してルクレチア様はワンド系の何かを持てば行動不能を大量生産できて育成にも利用できる。
さすがにジェシカ様本人にはオーブのせいで魔法が通らないが
弓傭兵は即粛清されただのファイヤーストームbotと化す。ちょろい。

ダークワンド+魔術の素養による帝国の魔女の暴走は最後まで可能である。
コニーの移動力+3と2択で悩むところだが、お好みでいいのではないだろうか。

また、ルーンストーンが(9.39)に落ちている。他の勢力より登場が早いので取り忘れないように。
この忙しいステージにこんなものまであるとは、どこまでも気が抜けない。
西の騎兵を倒した部隊をそのまま北上させるか、東の部隊を足止めしておき取りに行くとよい。

クリア後、アレス部隊は方舟の安全のため、
地上での最大兵器ガエアサルを奪取されないよう防衛に向かう。ところが……?