Top / 報告バグまとめ
HTML convert time: 0.039 sec.

報告バグまとめ

Last-modified: 2016-02-29 (月) 02:07:36

バグの中には、Ver1.1で直っているものもあるかも?

傭兵が自動でついて来ないことがある

Xボタンで「行動終了」にした際、未行動の傭兵が居た場合には、
自動的に所属指揮官の付近まで移動してくれるという旧作からのシステムがある。
とても便利な仕様なのだが、今作では時折、付いて来てくれないこともある。
所属指揮官の周囲にユニットが多いと発生しやすいようだが、辺りに誰も居ないような状況下でも起きたりする。
どうやら、傭兵は指揮官の指揮範囲内へ行こうとするのが基本行動のようで、そこまでの移動力が足りないとその場で立ち尽くす選択もしてしまうからのようだ。せめて旧作みたいに近付ける距離までは近付こうよ…(近付いてくれるときもある。このバグが起きるかどうか次第。ただし頻度はけっこう高い)。

低レベルクリア等のやり込みプレイの際は死活問題になるため、大事な局面では手動操作を推奨。さすがに手動ではバグは起きない。なお、本件はVer1.1でも発生を確認。

ちなみにこのバグ、通常、敵側では起こらない。ところがその場で待ち構えるタイプのネームドに対し、
囮の傭兵をちらつかせてネームドを引き寄せると、傭兵撃破後の次ターンには元の位置に戻って行くのだが、その際にネームドのお供の傭兵がこのバグで孤立することが稀にある。
強い傭兵だろうが指揮範囲を外れているので誰でも簡単に倒せるようになる。
確定で起こるわけではないので、起きたらラッキーという程度のものだが…

また、自軍に比べると非常に低い確率ながら、上記とは違い単純に進軍時について来ないという
プレイヤー側と全く同じ条件のバグが起きることもある。合流される前に倒しに行こう。

敵すり抜け可能バグ(敵位置残留バグ)

Ver1.1で新たに増えたと思われる、プレイヤーには有益なバグ。
自軍の部隊にターンが回ってきたときの敵の位置情報が、1ターン経過し、
元の自軍の部隊にターンが回ってきてもまだ残っている。
自軍の指揮官もしくは傭兵、どちらかだけを移動させたときに発生する。

例えば自軍指揮官Aの移動後、遠方の敵兵が隣まで近付いてきて停止したとする。
次のターン、自軍指揮官Aが移動しようとした際、
その敵兵の接触判定だけは何故か遠方に居る時のままになっている、というのが本件のバグ。
自軍指揮官Aは、その敵兵をすり抜けるようにして移動可能。
移動選択時、画面上で、敵兵の立っている位置が青色に表示されれば成功している。
なお敵兵がもともと居た位置は誰も居らず空白なのに、移動不可能となってしまっている。

指揮官Aにカーソルを合わせてボタンを押し、
「このユニットはまだ行動できません」を表示させると、位置情報が更新され直されるのか、効果が直ちに消える。
また、同ターン中に傭兵も移動させると消える。

位置情報は部隊単位で記憶されているようで、指揮官Aのすり抜けが成功しても、
次の指揮官Bが同じ敵をすり抜けられるわけではないので注意。

自軍全員を一カ所に固めて待ち伏せておき、
突出してきた敵兵に向けて自軍を移動させようとするとお目にかかりやすい。
クイックなどを使えるキャラならば敵の包囲を一気に突破したり、挟撃等が可能。
高難易度で縛りプレイをしていると敵がなかなか撃破できないので、有効に使える局面も多いだろう。

爆発四散しても位置残留しているバグ

恐らく上記の亜種。ただし、状況的には上記の真逆。
帝国ルート9章で最初のセンチネルが突撃してきたとき、
次のターンでヨアを使いセンチネルのお供のパイクだけ倒したところ、
同ターンでコニーが移動する際には
既に爆発四散して居なくなったパイクの位置にだけ、移動不能のままだった。
(絵面的には、移動可能範囲が表示される中、その位置だけ虫食いのように移動できない)
試しにその位置より後ろへ移動しようとすると、あくまでその上を素通りせずわざわざ迂回した。
直後にクリスが移動する際にはもう移動可能に戻っていたのであまり問題は無かった。

クラスチェンジを行った際に動けなくなりハマる

飛兵以外移動できない場所で、飛兵から他の兵種にクラスチェンジすると、
その場からステージクリアまで移動できなくなる。他のユニットでクリアするしかない。
似たような例として、同じく飛兵以外移動できない場所に飛行不能のユニットを召喚した場合も、召喚後その位置から一歩も移動させられない。
橋のステージなどでは、空中浮遊する動けないスケルトンとかもできる。
仕様といえば仕様なのでしょうけど…あんまりだ。

経験値が無駄になる

上のランクの敵を倒して2レベル以上分の経験値を手に入れても、
見かけは2レベル以上上がっているように見えるが、1レベルしか上がっていない。
Ver1.1でも修正されていないとの報告あり。

表示の不整合?

レベルアップ時に表示されるステータスは、
戦闘中に確認可能なステータス(傭兵雇用画面でも表示されるステータス)とは異なる。

就いているクラスによって自動的に当人のステータスが補正されるので、
レベルアップ時だけはその補正を抜いた、素の値で表示されているのだと思われる。
ただし、その説明はゲーム上にないので、初見ではバグに見える。
つまり本件は仕様なのだが、念のため保留。

なおクラスチェンジが発生し、上下どちらのクラスを選択するかの画面にて、
各項目は()で括られた数値ぶん上がっているのが分かるが、これがその補正値というやつである。
ちなみに上記画面では、前クラスの補正値と比較した差分で表示されている。
例えばクラスチェンジ前が+3で、クラスチェンジ後が+5なら、画面では+2と書かれている。ややこしい。
Wiki編集の場合は留意をお願いします。
クラスチェンジで傭兵の数や移動力が増減するのも、補正値の一種。

資金上限が99999を突破する

資金を99999まで溜めた状態で敵を撃破すると、資金が100000を突破して加算されていく。
商品や傭兵を買う(雇う)ぶんには100000以上から正常に計算されるものの、
売却したり、ステージクリアリザルトでの傭兵ボーナスが発生し資金が増えた途端に数字が99999に戻ってしまったとのこと。
物を売らず、ステージクリアボーナスを起こさずにゲームを進めれば資金を維持できそう。
ただし、周回すると99999に戻ってしまう。

攻撃力や防御力を上昇させるスキルの効果が得られない

どうにも効果が正しく反映されていない模様。
同じ敵に同じHPで攻撃しても結果が変わらず、逆も然り。要検証。
旧作ではスキルを使った際にステータスの値自体が変動したりもしたのだが…。

Ver1.1、4章でプロテクションを使用して同じ相手・同じHP同士で検証したところ、
ダメージが1だけ減るようになったのを確認。何かしら修正入ったのかも。
乱数などの影響もあり正確な検証は困難。

射程を伸ばす武器&スキルの効果が得られない

武器の「アーバレスト」については、基本性能が低い替わりに「射程が伸びる」という補足が説明文にある。
また、スキルの「マジックエクステンション」はそのものずばり、射程アップという効果のスキルである。
…ところがどちらも効果が反映されない。Ver1.1でも直っていない模様。

特定のスキルの消費MPが状況によって変わる

「なぎ払い」と「餓狼裂波」は、物理攻撃力ベースでファイヤーストームのように全体攻撃を行うという強力なスキル。
覚えるのが難しく、他では隠しシナリオの敵が使ってくるくらいというレアものだが、
攻撃対象にした敵が多いほど、実際の表記(8)よりも多量のMPを消費してしまうという妙な特徴がある。その量も可変し、最大で本来の値の10倍以上。
なお、MP8で使う時とそれ以上のMPを使う時とで性能面はまるで変わらない。
MPがちょうど8しかないときでも、複数の敵を平常通りの攻撃力で攻撃できてしまうのが引っ掛かるポイント。
Ver1.1でもこの仕様のままのようですが、本項ではバグとして記載しました。

傭兵のアイコン(見た目)が違う

光輝ルート17章でコニーの傭兵のアイコンが、飛兵なのに狙撃兵になっている。
独立ルート22章でMAP南にいるプリーストの傭兵のアイコンが、騎兵なのに僧兵になっている。
探せばまだまだありそう。主に、NPCや敵ネームドの傭兵でよく見られるバグ。
ネームドの兵種と連れている傭兵に齟齬がある場合、一部の例外を除き大体このバグである。

移動モーションが残る

一度キャラを選択し移動、その後キャンセルを二回してカーソルを自由に動かせる状態に戻すと
キャラが元の位置に戻っても移動中モーションのままになっている。そのモーションのままスキルも撃てる。
ただし戦闘したり行動終了を押すと元に戻るため、大した影響はない。Ver.1.1でもこのまま。

ダメージ表記バグ

後半ステージで、優劣関係のあるユニット同士で戦わせると
何故か時折0ダメージと表示されるが、実際には優劣関係通りのダメージが入っている、ということがある。
公式サイトによると、内部的に10以上の即死ダメージを受けた際に発生してしまう模様。Ver.1.1で修正済み。

反対に、敵として登場したときのジェシカや隠しシナリオの敵のメテオを、魔法防御の高い味方が受けた際、0ダメージなのに10ダメージと表示されることがある。
こちらも直っているかどうかは未確認。

ドーピングアイテム強制入手バグ

闇ルートの19章にて、指揮官配置画面を出入りする度に、何故かドーピングアイテム○○の実をたくさん入手できる。これにより自軍を一気に強化できる。

「指揮官配置画面に入る」という極めて簡単な条件により発生する嬉しいバグ。
アイテムの使用自体はプレイヤーの任意なので、バグによる強化を好まない場合はアイテムを使わなければ済む。
発生条件が緩過ぎた為か、更新データVer.1.1(アップデート)には本件の修正も含まれている。

このステージ、アップデート前は強制出撃のリコリスも含めて9人配置できていたが(実際は8人までしか出撃できない)、
アップデート後は他ステージ同様8人に修正され、消費アイテムが不自然に増える事も無くなった。
どうやらこの9人目が、不測の事態を引き起こしていたようだ。

なお、19章に入る前の時点でアップデートしていないと修正が反映されない。
これを踏まえて……1〜18章までVer.1.1で進め、18章で更新データのみ削除後、
19章でセーブし更新データを改めて入れ直すと、Ver.1.1でもドーピングアイテムを乱獲できる。

ちなみに19章でのセーブロードを繰り返すと、バグが急に直りアイテム入手が打ち止めになったり、
反対により深刻なバグが起きてしまったりと、ゲームの挙動がますます不安定になる。
セーブしてゲームを終了するだけなら問題無い模様。アイテム乱獲は何かあっても自己責任で…
さらに、20章へ進んだ場合にも入手したアイテム数が何故か変動する。バグによる何かが解けたのだろうか。
数が減ることもあるので使用するならお早めに。

隠しアイテム取得時のメッセージバグ

マップ上の隠しアイテムによっては、何故か拾った際のメッセージが2回表示される。
実際には1個分しか取得しないのでメッセージが重複しているというだけで、これといった損も得も無い。帝国ルート20章のルーンストーン等で発生を確認。
逆に、光輝ルート12章のスピードブーツ等では、アレスの台詞のほうは表示されるものの、何を拾ったかのメッセージは表示されない、という別種のバグもある。こちらもまた、アイテム自体は正常に入手出来ている。

部隊名表示バグ

帝国8章で、増援が到着したターンに最初に行動するプレイヤーの部隊名表示だけは
行動前と行動後の計二回出てしまう(二回目は一瞬だけ)。
SEも高速で二回鳴るので慌ただしいが、特に実害は無し。

戦闘中の没仕様?それともボイス指定ミス?

戦闘アニメをONにしていると、ランダムでさまざまなボイスを聴くことができる。

この内、ダメージを受けた際に発生するボイスには、
「どこだ!?」「敵か!?」「なんだ!?」など、恐らく相手が見えていない状態から
一方的に攻撃を受けたのだと思しきものが、各キャラに2種類ほど用意されている。
(特に分かり易いのがフローレとツバメで、「不意討ち!?」と言う)

内容からして、狙撃兵から間接攻撃を受けたとき専用のボイスではないかと思われるのだが、
実際には単なるランダムボイスの一種でしかなく、相手が真正面に居ようと普通にこれを喋ってしまう。
「どこだ!?」って、敵は目の前に居るだろうと。

モブ市民の絵が会話パートだと見切れている

モブ市民の立絵が表示される際に、よく見てみると
胸元から下には背景が見えており、上半身だけ宙に浮いたような状態となってしまっている。
左側に表示された場合は名前欄に隠れて分からないが、右側だと露骨。
バグと呼ぶには些細な事柄だが一応。オープニングでも確認できる。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 帝国8の件でしたら、おそらくそれです。 -- 2015-12-10 (木) 00:27:26
  • おっとすみません、2つ上の書き込みは入れ違いになったようです。帝国8のことでした。アンセルのすり抜けについては、もう少し条件が絞れるといいのですが…もし6章以外でも起こせるのならなかなかに有益なバグですね。ひとまず起きた件をそのまま転載させて頂きます。 -- 2015-12-10 (木) 01:36:48
  • 今日再現しようとしましたが、最初再現できなくて、3DSの連続稼働のせいかと思いましたが再現できました。結果アンセルどころか自軍傭兵でも可能で、すり抜けは敵傭兵だけなく指揮官に囲まれても可能でした。検証結果もあるので少し長くなりますから分割します。 -- アンセルのすり抜けを書いた人? 2015-12-10 (木) 22:01:56
  • ver1.1のみだと思われます。後、シナリオは何でもOKです。まず、例えば操作キャラがアレスだとします。アレスが敵に近づいた(敵を倒したでも何でもいい)としましょう。アレスがそこで移動完了となります。次の味方のターンのときアレスを確認すると「このユニットはまだ行動できません」と出ますね。この「移動情報」が次のアレスのターンまで残っており、移動後に敵に囲まれてもその「移動情報」の時に移動できた場所に動くことができるのです。 -- アンセルのすり抜けを書いた人? 2015-12-10 (木) 22:25:29
  • 注意がいくつかあり、一つ目は「移動情報」の時に、敵が元々いた場所はいけないこと。つまり、アレス行動後に敵が移動した場合、敵の移動前の場所は空白で移動できない。二つ目は、アレスが囲まれる前(アレスが行動した直ぐの味方がベスト)にやらないと効果がない。同様に、囲まれてから再度「このユニットはまだ行動できません」を表示させると効果が消えるから注意!三つ目は持ち越せないこと。例えば、ヒールを使ったり、行動終了でそのターンを飛ばすと次のターンは効果が消える。移動しながら攻撃して、次の味方で「移動情報」を更新すれば再度可能。 -- アンセルのすり抜けを書いた人? 2015-12-10 (木) 22:35:56
  • このすり抜けはアレス・傭兵を含めて同時に可能であるが、アレスが行動後にアレスの傭兵で「移動情報」を更新しても何故か効果がない。なのでアレスの次の味方がアレスとアレスの傭兵の「移動情報」を更新するのが良いと思われます。以上です。スレ汚し失礼しました。ラングリッサーはDCミレニアム以外はやったけど、やっぱりおもしろいね! -- アンセルのすり抜けを書いた人? 2015-12-10 (木) 22:40:25
  • 熱いコメントありがとうございます!すり抜けバグの詳細は大方理解できたのですが、自分ではなかなか思うように再現ができておりません。ページには頂いた情報で纏めます。間違いありましたらお教え下さい。また、もし序盤で簡単に再現出来そうなステージがあれば教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いします。 -- 2015-12-13 (日) 10:58:33
  • ちなみに自分はラングリッサーの初プレイがこの作品なので思い入れがあります。まだこうして更新が続けられるのが嬉しいですw -- 2015-12-13 (日) 11:00:06
  • ちょっとヨア先生のように説明が長すぎましたね。簡単には、自軍A移動→自軍Bが自軍Aが囲まれる前に自軍Aの移動範囲を更新→敵が自軍Aを囲む→自軍Aのみが次行動時にすり抜け可能→という流れです。今日改めて知ったのは、指揮官と傭兵を同時にバグができると書きましたが、指揮官と傭兵のどちらか一人を行動させるとその部隊のバグ効果が消えるみたいです。傭兵を雇わなければ無問題だし、敵指揮官に囲まれやすい自軍指揮官だけ脱出して敵傭兵を叩くのもありですね。クイックの使い道もあり、クイックの効果は移動後の次のターンに消えます。つまり、一人だけはクイック状態です。後方にいる傭兵を戻したり、指揮官だけ突っ込ませることも可能ですね。 -- アンセルのすり抜けを書いた人? 2015-12-13 (日) 22:05:40
  • すみませんノブレス・オブリージュが足りませんでした…当事者のみに影響するのですね。勘違いしていました。もう一度書き直してみます。 -- 2015-12-14 (月) 09:36:52
お名前: